読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の回り道

人生には三つの坂がある、「上り坂」「下り坂」そして「まさか」 (^^)

ピレリ Angel-STにタイヤを交換

2年4ヶ月:14,500kmを超えてフロントタイヤのスリップサインがあと0.5mm程で出てきそうだ、先日のツーリングでも路面の凸凹がダイレクトにハンドルに伝わるようになり、乗り心地が悪し、まるで削岩機みたいで疲れが半端ない。。。リアはまだ山ありそうだけど特価品がタイヤ屋にあったので注文して交換した

 

現状のブリジストンBT-023フロント

f:id:Shidenkai:20161211193117j:plain

f:id:Shidenkai:20161211193318j:plain

 

リア側はまだ2~3,000km位もちそう?タイヤ屋で残り溝深さを測ってもらったら2.5mmほどありスリップサインまでが1.6mmだとすると2.5mm-1.6mm=0.9mm残かな

f:id:Shidenkai:20161211193716j:plain

 

次のタイヤとしては

ダンロップロードスマートⅡorⅢ ②ミシュランパイロットロード2 ③ピレリAngel-STのセット品で探す

 

2りん館のHPチラシに特価品で適合サイズがあったので店に電話してみると、全然在庫ないとのこと?「おい、チラシに偽りありやんか。。。」、HondaDreamも年末セールしてたけど工賃高しで却下、で見つけたのがコレ↓

株式会社ジャパンタイヤセンター

メールで見積もり依頼すると丁寧な回答で、店頭在庫・現金払いでピレリだと工賃・バルブ込みで激安の¥31,700だと教えてくれた。早速、箕面店にて注文した、在庫もあり今度の土曜日に行くことを伝えた。この店の担当者は感じがよくてまめに電話連絡をくれたし信用できそうだ。

 

お店はR171沿いの黄色い看板が目印の小さい店舗だった、作業場は単車2台がおけるスペースのみのこじんまりした感じで若い従業員2人で切り盛りしてる。11時頃に行くとスクーターの先約が取替え作業中だったけどすぐにNCを店に入れてタイヤの取り外し作業にかかる

まずはリアから

f:id:Shidenkai:20161211203528j:plain

 続いてフロント

f:id:Shidenkai:20161211203703j:plain

店内で作業を見ていたけど、さすが専門店なので手際がよく車体からのタイヤ取り外し⇒専用機械を使ったビート部落としと旧タイヤ取り外し・新品タイヤのセット⇒ホイルのバランス取り⇒車体への復旧と流れるよに作業が進みものの30分で完了!

作業は完了点検表により一人が読み上げて他方がチェックするという手順らいしいがプロは仕事が早いし適確だよねと~ちょっと感動した次第です

 

交換したフロントタイヤ、製造年月は2016年の14週製、エンジェル印が見えてる

f:id:Shidenkai:20161211204628j:plain

リアタイヤ、製造年月はちょっと古くて2015年の48週製

f:id:Shidenkai:20161211204947j:plain

ブリジストンも結構ライフも持ったし、グリップ性能や雨天でも特別に不具合もなく満足なタイヤだった。でもなんでフロントのほうが早く磨耗するのかな?重量バランスは50:50のはずだけどエンジンの低重心が影響しているのかもしれないね

ピレリの評価は次回のツーリング時にでもUPします、15,000kmくらいはもってほしいし、評判ではゴム質が軟らかいので乗り味がソフトになるらしい。フロントのごつごつ感が緩和されることを期待したい