読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の回り道

人生には三つの坂がある、「上り坂」「下り坂」そして「まさか」 (^^)

南紀のツーレポを書いてみた

ブログを始めた時にはツーレポなんかも書こうかなぁと思ってたけどめんどくさくて全然書いてない。。。他の人のブログでは皆まめに書いてるよね、尊敬します!

なんでめんどいかと考えてみると

・ツーリング中にツーレポ作成の事を考えて写真とか撮らないといけない

・日にちが経つと行ったところの印象や美味かった食事のことを忘てまう

・ツーリングは気分転換だから満喫したあとは振り返ることがあんまりない

うーーーーん、ただの言い訳かな?

 

今までは、ツーリング終わったあとのメモ+レシート+観光リーフレットなんかをクリアファイルに入れてた、これは10代のころから続いてる習慣やけど

f:id:Shidenkai:20170517205508j:plain

 

 

で、今回は初めて書いてみた

 行き先は定番の南紀で今回はなるべく地道を走った(節約モードだわ)

 

1日目 快晴 走行距離:352km ガソリン補給:10.02lit

自宅⇒阪神高速湾岸線泉佐野南IC⇒和歌山⇒白浜⇒樫野埼灯台⇒くしもと橋杭岩⇒熊野泊

 

これは樫野埼灯台、この岬で明治時代にトルコの船が難破して漁民が救助活動をしたそうな、なんかトルコ将軍の銅像まであった。絶景で灯台も絵葉書のような風景で◎、水平線が丸いのみると来て良かったよ

f:id:Shidenkai:20170517205733j:plain

 

橋杭岩って初めて見たけど、なんで有名なんだろ?観光地化されててあんまり興味なし

f:id:Shidenkai:20170517210452j:plain

 

熊野の「ホテルなみ」にチェックイン後、時間があったので近くの鬼ヶ城に登ってみた。険しい登山道で散歩には少々ハードすぎたよ。。。それに頂上まで行ってもなんにもないね。。。日が暮れかけててだれも居てないしでちょっと怖くてなってきたので下山した。泊まった「ホテルなみ」は今回旧館だったけど大浴場があるのに初め気付いた夕方はだれもいなくて貸切!海はあんまりよく見えないけどUBより全然いいや

 

なみの食事(一番安いやつで宿泊料金に含まれてる)

f:id:Shidenkai:20170517213054j:plain

f:id:Shidenkai:20170517213139j:plain

 

2日目 快晴 走行距離:278km ガソリン補給:8.34lit

熊野⇒丸山千枚田⇒熊野⇒尾鷲⇒紀伊長島⇒大宮大台⇒酷道422号⇒高見トンネル⇒大和高田⇒自宅

 

熊野から少し山側へ戻ると有名な丸山千枚田があるのでちょこっと寄ってみた。ここは日本最大規模の棚田で県道40号の展望台からも一望できる。ちょうど水を張ったところ、まだ植える前だね。夕方のが水面に夕日が映えて綺麗かも

f:id:Shidenkai:20170517211352j:plain

 

紀伊長島から大宮大台までのR42の峠道は○○○km/h走行可能な免許にやさしくない道でたまらんわ!それから県道31号経由で酷道422号⇒R166を通りいつもの帰り道で無事家に到着

 

今回のルート(最後の部分でロガーを停止してもうたので中途半端やけど)

GPS-Trkというソフトはお勧めです、僕は古いVer2を使ってるけど精度といい使い易さも◎です

f:id:Shidenkai:20170517214109j:plain

  

今回ツーリングの費用明細

 宿泊代6,200円

 酒&甘食900円

 ガソリン2,355円

 昼飯代1,699円

 コンビニ400円

 高速代930円 ←ここが節約の成果!

 合計12,484円也

 

いやぁ、ツーレポ作成は手間だすね。また気が向いたらUPします